セノビックの全てがわかる!実際に試してわかった効果・成分・口コミ・価格

身長サプリ

子供の成長を助ける健康食品と言えば、「アスミール」と「セノビック」が有名です。お子さんの成長補助サプリメントや健康食品を探しているのであれば、どちらかは候補に入っているのではないでしょうか。

 

どちらも背を伸ばし丈夫な身体を作ることで非常に有名なドリンクですが、一体どのような違いがあり、どちらを子供に飲ませてあげたら良いのかとお悩みのお母さんも多いはず。

 

一体どちらを飲ませてあげる方がお子さんの成長の役に立つのでしょうか? またどちらの方がより安全性が高いのか? ここではアスミールとセノビックを徹底的に比較・検証してみます。

 

\セノビック公式サイトへ/

公式サイトをチェック

 

セノビックとは?

身長サプリランキング

子供の身長を伸ばす、成長をサポートすると言う健康食品は色々とありますが、その中でも「セノビック」は評価が高い製品です。ロート製薬と言う実績があり信頼性の高いメーカーが製造・販売しているのも大きいでしょう。

 

小さな子供の味覚は非常に敏感で、大人の3倍とも言われています。そのため子供は大人以上に好き嫌いが多く、ピーマンをはじめとする栄養価が高くとも苦味や癖が強い野菜を嫌う傾向が強いです。

 

しかし、成長期の子供にはしっかりと栄養をとり、元気に育ってもらいたいと言うのが親心でしょう。そんな親御さんが手に取るのが、成長をサポートしてくれる「セノビック」や「アスミール」と言った子供用の健康食品です。

 

子供に必要な栄養と言えばカルシウムですが、カルシウムは吸収されにくく、せっかくたっぷり摂取しても吸収されるのは僅か40パーセント程度となります。そのため、実はカルシウムを食事だけで摂取するのはなかなか難しいのが実情です。

 

しかしセノビックならば、牛乳150グラムにたった8グラムを混ぜたものを1日2杯飲むだけで、成長期に必要なカルシウムや鉄、ビタミンDをしっかりと補給することができるのです。

 

商品の基本的なスペックを比較

セノビック

子供の成長を助け、慎重を伸ばしてくれる「アスミール」と「セノビック」ですが、飲むならばどちらか片方だけ。どちらのホームページを見ても基本的には良いことしか書いていなくて、結局どっちが良いのか分からない。

 

そんな親御さんの助けとなれるよう、まずは2つの製品の基本スペックを比較します。やはり商品を検討する上で、原材料や成分、安全性(アレルギー)や副作用の比較は欠かせません。

原材料と成分を比較

成長期の子供の身体は様々な栄養を必要とするので、やはり原材料と成分の比較は欠かせません。

 

まずアスミールですが、アスミールの原材料はグラニュー糖やココアパウダー、またドロマイトに乳糖果糖オリゴ糖、そして植物性ミネラル(ゴマ由来)に亜鉛含有酵母、セガイソカルシウムペプチド、また粉末状大豆たん白や煮干しパウダーなど、様々。今挙げたものだけでも、全体の半分にも届きません。

 

当然、これ等を原料としているアスミールからはカルシウムやビタミンD、鉄など、様々な栄養を摂取することができます。

 

カルシウムは丈夫な骨や歯を作り、そんなカルシウムの吸収を促す働きがあるのがビタミンDです。また鉄は赤血球を作るのに欠かせません。

 

対してセノビックはグラニュー糖、乳糖、麦芽糖、いちご果汁粉末、ミルクペプチド、食用加工油脂、卵黄ペプチド、練乳加工粉末/酸味料、卵殻カルシウム、香料など。こちらも多くの原材料を用いており、カルシウムや鉄、ビタミンDなどが摂取できます。

 

アスミールとセノビック、どちらも摂取出来る主な栄養はカルシウム、ビタミンD、鉄と似ているように感じるかも知れませんが、アスミールには成長ホルモンの分泌を補助する成分が配合されているのは見落とせないポイントです。

 

安全性(アレルギー)や副作用を徹底調査!危険性はないのか?

小さなお子さんに飲ませるものである以上、気になるのは安全性(アレルギー)や副作用ではないでしょうか。アレルギーや副作用は、時には命に関わることもあるため、親御さんとしては可能性があるならば事前に把握しておきたいところです。

 

結論としては、どちらもアレルギーが出る可能性はあります。アスミールには乳成分や大豆、ゼラチンが含まれていますし、セノビックには卵が含まれているため、アレルギーの心配が一切無いとは言い切れないでしょう。

 

しかしこれは製品が悪いと言うわけではありません。アレルギーが誰に、どのような形であらわれるか分からないものであるため、仕方がないところです。

 

なお牛乳にアレルギーがあるお子さんは、アスミールやセノビックを混ぜる牛乳にも気を付ける必要があります。牛乳アレルギーがある場合は、牛乳ではなく豆乳やアーモンドミルク、ライスミルクで混ぜると良いでしょう。

 

また、基本的には副作用の心配もありません。牛乳を飲んだことで腹痛や下痢を起こすなどはありますが、これ自体はアスミールやセノビックの副作用ではありません。セノビックにはプロテインによる肝臓・腎臓への副作用を懸念する意見もありますが、分量を守れば問題ありません。

製造工場の安全性を比較

子供の身体を作るものだからこそ、安全性が高いものを選びたい。親御さんがそう考えるのは当然のことです。アスミールとセノビックは、安全性を高めるために一体どのような工夫や対策をしているのでしょうか。

 

アスミールの公式ホームページを見てみると、メーカーが原料から製造に至るまで様々な工夫をしていることが分かります。

 

まず第一に、アスミール製造の際に使用している原料は全て国内製造原料であること。第二に、合成保存料・着色料・甘味料などの添加物は一切不使用であること。第三に、日本国内の工場で製造していること。そして最後に、放射能検査済みであることです。

 

最後の放射能検査については、実際にしっかり検査をした証明として試験成績書も発行されています。これだけでもアスミールが安全性に強いこだわりを持っている、非常に信頼性の高い製品であることが分かるのではないでしょうか。

 

対してセノビックですが、こちらは公式ホームページを見てもあまり詳しいことが書かれていないので、残念ながら明確な情報を得ることはできませんでした。とは言え大手メーカーのロート製薬が製造販売をしており、またアマゾンや楽天などでの評価は高いので悪いものではないことは確かです。

価格を比較!コスパがいいのはどっち?

コスパ

アスミールは内容量が180グラムで4,102円(税抜)と、これだけを見ると非常に高額のように思えるかも知れませんが、一袋で1ヶ月もちます。また定期コースを申し込むことで初回は半額の2,050円(税抜)になり、それ以降も10パーセントオフの3,686円(税抜)になります。

 

初回半額になる以外は、基本的には一ヶ月3,686円 (税抜)と考えておくと良いでしょう。加えてアスミールは初回以外は630円の送料がかかります。

 

対してセノビックは内容量が224グラムとアスミールより大容量ですが、牛乳に10グラム溶かしたものを1日に2杯飲まなければならないため、224グラムだと11日分しか入っていない事になります。1ヶ月飲み続けるには3袋購入しなければなりません。

 

3袋購入すると3,888円(税込)になりますが、セノビックは2袋以上を定期購入することで送料が無料になります。また1袋が約11日分あるので、3袋購入すれば2日分ほどは翌月に持ち越しになります。

 

以上のことから、コスパだけを見るならばセノビックの方が優れていると言うことになるでしょう。もちろん一番大事なのは品質なので、コスパは参考までにして頂ければ幸いです。

どちらのサプリが飲みやすい?飲み方を比較!

大人であれば食事の度であったり、朝夕など、決まった時間にサプリメントを服用することはそれほど難しくありません。しかし子供は気分屋ですから、子供用サプリメントを購入しても、飲みたくないと駄々をこねる場合もあるでしょう。

 

アスミールもセノビックも、ジュース感覚で美味しく飲めるように味が調整されているとは言え、やはり飲みやすいものの方が安心感があります。アスミールとセノビック、子供が飲みやすいのはどちらなのでしょうか。

 

飲みやすさを比較する上で重要になるのは、一日に何回飲む必要があるかです。やはり飲む回数が多くなると嫌がりやすくなってしまうので、できるだけ飲む回数が少ないサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

アスミールとセノビックの飲む回数ですが、アスミールは1日に1杯で良いのに対して、セノビックは2杯飲まなければなりません。無論、1度に2杯飲まなければならないと言うわけではないですが、子供は飽きやすいので「また飲むの?」と感じてしまうことも。

 

牛乳で溶かしたものを1杯飲むだけとは言え、やはり1日に2杯飲まなければならないセノビックより、1日1杯で済むアスミールの方がおすすめです。

口コミ徹底比較!効果があるのはどっち?

口コミ

 

ここまでの記事だけで、アスミールとセノビックがどのような製品であるかは掴めたかと思います。どちらも人気があり、信頼性が高い製品になりますが、最後に気になるのは口コミではないでしょうか。

 

口コミや感想サイトのレビューは、実際にその製品を使用した人が忌憚ない意見を書き込んでいるため、非常に参考になるものです。

 

大半が素人の意見ではありますが、世に出ている製品の多くを消費するのは素人であるため、このようなサイトやレビュー欄にこそ実生活に則した現実的な使い勝手の良さ・悪さを示す意見が眠っていると言うことも少なくありません。

 

ここではアスミールとセノビックの口コミを紹介していきます。

セノビックの口コミ

まずはセノビックの口コミを見ていきましょう。セノビックは非常に人気がある子供用サプリメントなので、良いものから悪いものまで、様々な感想やレビューを見付けることができました。

口コミ1(体験談)

我が家の長男は生まれたときから身体が小さく、私も夫も「あまり大きくならなかったらどうしよう」と心配していました。小学校に上がってからも身長は一番前か、良くて前から3番目と小柄なまま。

 

成長期なのにあまり身長が伸びないことに心配して、子供用のサプリメントを調べている時に「セノビック」を見付けました。

 

長男は好き嫌いが多く、一つの味だと口に合わなかった場合を考えて複数の味を購入。セノビックは5種類の味があるのですが、その中でもヨーグルトが気に入ったようです。

口コミ2(体験談)

成長期なのにあまり身長が伸びない子供を心配して、子供用のサプリメントを比較しているサイトを見ている時に「あ、いいな」と思ったのがセノビックでした。

 

比較サイトでは他にも色々な子供用サプリメントが紹介されていましたが、私がセノビックを気に入ったのは、ロート製薬と言うネームバリューがあることです。

 

やはり大手の製薬会社が製造していると言うだけでも商品に対する安心感が違いました。

口コミ3(体験談)

我が子は現在中学1年生。セノビックを飲み始めたのは小学5年生の頃でしたが、随分と身長が伸びました。

 

セノビックを飲み始めたばかりの頃は、クラスで背の順に並ぶと前から数えた方が早かったのに、今では後ろの方に。以前は身体測定を嫌がっていたのに、セノビックを飲み始めてからは身体測定があると「こんなに伸びたよ!」とニコニコしながら帰宅します。

 

ただ、唯一気になるのは溶けにくさです。我が家では主にヨーグルト味を購入していますが、なかなか溶け切らず、ダマが残ってしまうことがあります。

アスミールの口コミを見ていこう

次にアスミールの口コミを見ていきましょう。アスミールは比較検証サイトなどでもトップの評価をされるほど評判が良い子供用サプリメントだったので、口コミやレビューも良いものが多かったです。

口コミ1(体験談)

初めての子供ということで、少し過保護かも知れないと思いつつも小学生の長男に飲ませています。ミルクココア味だから飲みやすいようで、毎日しっかり飲んでくれます。

 

あと、我が家はお得に定期購入しているのですが、定期購入の際に初回についてくる「アスミール おかずレシピBOOK」が意外にも大活躍しています。初回にのみついてくるものなので、これだけでも定期購入を選んで良かったと思っています。

口コミ2(体験談)

同年代の子に比べて体が小さな我が子が心配で、子供用のサプリメントや健康食品を色々調べましたが、私がアスミールに決めた理由は、安全性の高さにあります。

 

自分が食べるものなら適当でも良いかと思えたのですが、子供が口に入れるとなると安全性を妥協することはできませんでした。

 

アスミールは原材料の製造も、製造工場も日本国内のもので、合成保存料や着色料などの添加物も一切使用していないので、子供にも安心して飲ませることができます。

口コミ3(体験談)

子供にアスミールを飲ませて2年になりますが、身長がグングン伸びています!正直言うとココアみたいな飲み物を毎日飲むだけで身長が伸びるなんて半信半疑だったのですが、こんなに効果があるとは思いませんでした。

 

我が家の子はスポーツをしているのですが、アスミールを飲み始めてから体が丈夫になったのか以前のように押し負けることもなくなり、怪我をすることも減りました。これからも飲ませていきたいです。

アスミールとセノビックのメリット・デメリットまとめ

メリット・デメリット

アスミールもセノビックもそれぞれ良い点が多くあり、実際にどちらも高く評価されている子供用サプリメントになります。それは先述の口コミを見ればお分かり頂けるでしょう。

 

次は、アスミールとセノビック、それぞれを選ぶことで得られる具体的なメリット・デメリットについて触れていきます。アスミールとセノビックには様々なメリットがある一方、やはりデメリットも少なからず存在しているのです。

セノビックのメリット

セノビックは一袋がお安く、子供用サプリメントの中でも比較的手を出しやすいものになりますが、それでも定期購入に踏み切るにはためらいがあると言う方もいらっしゃるでしょう。そう言う時は、セノビックの「お試し500円モニター」を利用すると良いです。

 

お試し500円モニターは、その名の通り500円でセノビックを購入できると言うもの。利用できるのは1回限りになりますが、初めて購入する人であるなら間違いなくこのモニターを利用するのが一番お得となります。

 

期間限定かつ募集人数が決められてはいるので申し込んだ人が全員恩恵を受けられるわけではありませんが、期間内であれば是非利用したいサービスです。

セノビックのデメリット

セノビックのデメリットですが、まず挙げられるのはカロリーの高さです。セノビックを飲むにあたり、牛乳だけで100カロリー程度あります。そこに1杯分のセノビックを加えると、さらにカロリーが70から80増え、大体180カロリーから200カロリー程度に。

 

これだけならば、子供の成長に必要なカロリーと受け取れますが、セノビックは1日に2杯飲まなければならないため、実質セノビックだけで400カロリー近くを摂取することになるのです。

 

日常的にスポーツをしているお子さんならばともかく、あまり外に出たがらずカロリー消費が少ないお子さんだと、肥満の原因になる可能性があるので注意しなければなりません。

アスミールのメリット

アスミール

次にアスミールのメリットについてですが、まず第一に安全性の高さが挙げられます。成長期の子供に飲ませるものですから、原料から製造まで、安全性に十分な配慮がされていると製品としての信頼度が上がります。

 

次に、子供用サプリメントとしては欠かせない豊富な栄養素があります。アスミールはZAPバランスと言う、亜鉛(Zinc)、アルギニン(Arginine)、プラセンタ(Placenta)の3つの栄養を独自のバランスで配合することで、子供の成長をサポートします。

 

特にアルギニンは子供の場合、必須アミン酸になります。

 

アルギニンは速やかに分解されるため、特に必要量を合成できない子供では必須アミノ酸になっている。

引用元:国立健康・栄養研究所「アルギニン」

 

また、成長に欠かせないにもかかわらず吸収されにくく、体外に排出されることも多いカルシウムをしっかり吸収できるよう、3種類のカルシウムを配合すると言う工夫もされています。

アスミールのデメリット

アスミールは子供用サプリメントの中でも非常に評価が高く評判も良いものになりますが、デメリットがまるで無いと言うわけではありません。

 

それは、アスミールには栄養分の含有量が記載されていないと言う点です。様々な栄養分が豊富に含まれていることを売りにしているアスミールですが、実際にどの成分がどれくらい入っているのか分からないのです。

 

もしかしたら、サプリメントに含まれている成分のうち、大半が味付けに関するものだと言う事も有り得ますし、実際そのようなサプリメントが売られていることもあるのです。

 

とは言え、アスミールの評価は高く、実際に子供の身長が伸びたと言う声も多いので、子供の成長に役立つ配合であるのは確かでしょう。

管理人のおすすめは『アスミール』

アスミール

「アスミール」と「セノビック」、2つの子供用サプリメントを比較しましたが、どちらにも良い点がある一方で、少なからずデメリットもあることが分かったと思います。

 

結局どちらを購入したら良いのか?といまだに迷っている方には、個人的にはアスミールをおすすめしたいです。

 

管理人がアスミールをおすすめする理由は、日本国内の原料製造や工場を利用している安全性の高さと、子供の成長を助けるZAPバランス、そして本来は吸収されにくいカルシウムへの工夫があるためです。

 

子供の成長期は一度きりなので、子供用サプリメントもより良いものを選びたいと言う親御さんにはアスミールをおすすめします。

 

まとめ

セノビック

「アスミール」と「セノビック」の基本情報やメリット・デメリットを比較してみましたが、いかがだったでしょうか。私自身も最後までこの2つで悩んでいたので、皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

私は配合成分や口コミでの評判で最終的にアスミールの購入を決めました。個人的にはとても良い商品だったと思いますので、もし迷っているようでしたら私としてはやはりアスミールをおすすめしたいです。

 

アスミールもセノビックも単体で購入するとサプリメントとしては高額に感じるかも知れませんが、公式サイトから定期購入をすることで費用をぐっと抑えることができます。安くてもネットオークションはトラブルの元なので、信頼できるショップからの購入をおすすめします。

【おすすめサプリ】アスミールを最安値で購入する方法

アスミールの商品画像

アスミールは一般のスーパーやドラッグストア等では販売していません。インターネット通販限定の商品になります。通常の単品購入だと4,102円に送料がかかりますが、定期購入だと半額のわずか「2050円」で始めることができます。しかも送料も無料で、飲むときに欠かせない専用のシェイカーも付属されます。実際に購入される方の95%は定期購入です。定期購入を選択できるのは「公式サイト限定」です。ちなみに私の子供も定期購入で愛用中です♪
単品購入の場合:4102円+送料
定期購入の場合:500円(送料無料)
【最安値】公式サイトはこちら