ドクターセノビルの全てがわかる!実際に試してわかった効果・成分・口コミ・価格

ドクターセノビル

子供の成長を助けてくれる栄養補助食品であるアスミールとドクターセノビルは、子育て中の多くのお母さんたちに愛用されている商品です。しかし、どちらも子供向けでドリンクタイプのサプリメントというのは共通していますが、実際にはどのような違いがあるのでしょうか。

 

いざ子供に成長サプリをと考えた時に、アスミールとドクターセノビルの違いが分からないと選ぶことができないですよね。

 

そこで、アスミールとドクターセノビルをいろいろな面で比較してみて、どちらを子供に与えた方がより効果的なのかを徹底検証していこうと思います。子供の成長が気になっている方は是非参考にしてみてください。

 

\ドクターセノビル公式サイトへ/

公式サイトをチェック

 

ドクターセノビルとは?

ドクターセノビル

ドクターセノビルとは、子供用成長サプリの中でも特に人気がある商品の一つです。これまでに1,280万袋以上を売り上げているほか、モンド・セレクションでは3年連続銀賞を受賞するなど、高い評価を受けています。

 

また、購入者のリピート率が98.4%となっているので、実際に利用した方がその効果を実感してリピートしているというのが分かります。では具体的にドクターセノビルはなぜこれほど多くの方に愛用されているのか見てみましょう。

 

まず、ドクターセノビルには業界最高水準のアルギニン5,000mgが配合されています。他にもたくさんの成長サプリがありますが、これだけの量のアルギニンが配合されている成長サプリはなかなかありません。もちろんそれ以外の栄養素もたくさん含まれているので、ドクターセノビルから成長に必要な栄養をしっかり補給することができます。

 

ドクターセノビルに使われている原材料ですが、安心の国内生産となっています。しかも、ドクターセノビルが作られている静岡の工場は国際規格を取得しているので安全性が高くなっています。そして、その味は子供が飲みやすい甘い味になっていて、子供も嫌がることなく飲んでくれるのです。

 

公式サイトをチェック

 

商品の基本的なスペックを比較

ドクターセノビル

アスミールとドクターセノビルは、どちらも子供向けの成長サプリメントです。

 

基本的には同じように成長に必要な栄養素を含んでいる訳ですが、それだけではどちらを選べばよいかよく分からないですよね。

 

ですから、アスミールとドクターセノビルどちらを選べばよいかを明確にするために、二つの商品のスペックを比較して、その違いや特徴を理解してみましょう。そうすれば本当に子供に必要なものがどちらか分かるはずです。

原材料と成分を比較

ドクターセノビル

アスミールとドクターセノビルの原材料と成分を比較してみたいと思います。まずアスミールですが、配合されている成分は亜鉛、アルギニン、プラセンタ、そしてトリプルカルシウムとなっています。

 

亜鉛は成長ホルモンの元となるタンパク質の合成をサポートしてくれる成分です。アルギニンは健康や活発な運動を助けてくれる成分です。プラセンタは体を作る土台となる役割を果たしてくれます。

 

そしてトリプルカルシウムですが、通常はなかなか体内に吸収しにくいカルシウムをできるだけ効率よく吸収するために、異なるカルシウムを配合してできているのです。

 

アスミールの原材料は、全て国内製造原料となっていて、合成保存料や合成着色料、合成甘味料などは一切使っていません。

 

次にドクターセノビルの成分ですが、特にこだわっているのはアルギニンです。ドクターセノビルには5,000mgものアルギニンが配合されていて、子供向け成長サプリではここまでの量のアルギニンが配合されていることはなかなかありません。

 

この他オルチニンやシトルリンなど様々な栄養素が含まれています。これらドクターセノビルに含まれている材料は天然由来成分が中心となっていて、保存料などを使っていないので子供にも安心して飲ませてあげることができます。

安全性(アレルギー)や副作用を徹底調査!危険性はないのか?

アスミールやドクターセノビルのようなサプリメントを子供に与えるとなった場合、気になるのがその安全性や副作用など子供の体に悪影響がないかという点ではないでしょうか。そこで、この二つの商品の安全性について調べてみました。

 

まずアスミールですが、使っている原料全てが国内製造原料であるということで、よく分からない海外の原材料を使っていないので安心です。

 

また、合成保存料や合成着色料、合成甘味料など子供に与えたくない添加物も全て使っていません。放射線検査もしっかり行われていますので安全な商品と言えます。

 

次にドクターセノビルですが、使用している原料は厳選した天然由来成分が中心となっていて、保存料などは使われていませんので子供にも安心のサプリメントです。保存料を使わない代わりに、個別包装をしていて、空気に触れることによる品質の劣化も防いでいるのです。

 

また、近年心配されている放射性物質についてですが、ドクターセノビルは日本食品分析センターで検査を実施しており、そこではセシウムやヨウ素などを一切検出しないことが証明されていますので、人体への悪い影響の心配もいりません。

製造工場の安全性を比較

アスミールとドクターセノビルがどれくらい安全かという基準の一つには、やはり実際に製品を製造している工場が安心安全な環境かという点があります。そこで、両者の製造されている工場について見てみます。

 

まずアスミールですが、こちらはホームページによると日本国内の工場で製造されているとありました。これ以上詳しいことは書いてありませんでしたが、少なくとも中国の工場などで作られているものではなく安心できます。

 

次にドクターセノビルですが、こちらはアスミールより詳しい情報がありました。まず、ドクターセノビルを製造している工場は静岡県内にあるということで、アスミールと同じく国内に工場があることが分かります。

 

また、この静岡にある工場は、国際規格となっている「ISO9001」を取得しています。国際規格「ISO9001」とは、品質マネジメントシステムのことで、日本品質保証機構というところが認証を行っています。

 

この「ISO9001」を取得するためには、ただ品質の良いものを製造する工場であればよいという訳ではなく、よいサービスを作るという点も考慮されていますので、ドクターセノビルの品質、そしてサービスのよさが証明されているとも言えます。

価格を比較!コスパがいいのはどっち?

子供の成長のためとはいっても、やはり気になるのは価格です。そこでアスミールとドクターセノビルの価格を比較してみて、どちらがコストパフォーマンスが良いのか調べてみたいと思います。

 

まずアスミールですが、継続して利用する場合にはお得となる定期コースがあります。アスミールの定期コースを利用した場合、一杯あたりの金額は1ヶ月目だと68.3円、2ヶ月目だと122.8円、3ヶ月目も122.8円となっており、3ヶ月利用した場合には平均で一杯あたり104.6円ということになります。

 

次にドクターセノビルですが、こちらもアスミールのように定期コースがありますので、継続して利用する場合は定期コースがお得になります。ドクターセノビルの定期コースは通常19,600円のところ9,800円となっており、一ヶ月の量は60袋入りです。これを一杯分として計算してみると、163円かかることになります。

 

このように比較してみると、ドクターセノビルよりもアスミールの方が一日あたりにして約59円安いことになります。わずかな差ではありますが、数ヶ月継続して利用する事を考えると、この差は大きいですね。

どちらのサプリが飲みやすい?飲み方を比較!

アスミールとドクターセノビルならどちらが飲みやすいのでしょうか。子供に与えるサプリメントなので、やはり飲みやすさはとても重要です。

 

飲みにくいサプリメントだと子供が嫌がって飲んでくれないので、購入しても無駄になってしまう可能性があります。

 

まずアスミールですが、飲む量は一日一杯で専用のシェーカーにスプーンすりきり二杯のアスミールと冷たい牛乳、ホットで飲む場合は暖かい牛乳をマグカップなどに入れてまぜます。

 

アスミールはココア味で飲みやすくなっていますので、牛乳嫌いの子供でも飲みやすくできています。

 

一方ドクターセノビルの飲む量は、一日2袋を推奨されています。味は子供にアンケートを取った結果から、酸味を除いた甘めのグレープフルーツ味となっています。飲む時は粉末を溶かして飲むだけで簡単なので、子供が分量を間違って飲むことがなくて安心です。

 

アスミールとドクターセノビルは、どちらも味が子供向けで飲みやすくできていますが、一日二杯必要なドクターセノビルに比べて、アスミールの方が一日一杯で必要な成分を補給できるので簡単ですね。

口コミ徹底比較!効果があるのはどっち?

ドクターセノビル

アスミールとドクターセノビルの成分や実際に製造している工場についてはよく分かってきました。どちらも子供の成長に必要な成分を含んでいて、さらに安心安全な環境で製造されていますね。

 

ただ、データ上の情報だけではなく、実際に使ってみてどれくらい子供に対する効果が感じられたかという点が重要ではないでしょうか。これについては成分などを比較したところで答えはなかなか出ません。

 

そういう時には、やはり実際に利用してみた方の声、つまり口コミや体験談が非常に重要です。子供に与えてみて効果を感じられたかどうかは、使ってみた方のリアルな声がもっとも分かりやすいです。そこで、アスミールとドクターセノビルの口コミをそれぞれ比較してみましょう。

 

ドクターセノビルの口コミを見ていこう

アスミールとドクターセノビルを実際に利用して見た方の声を比較してみるということで、まず初めはドクターセノビルを利用した方の口コミや体験談を見ていきたいと思います。

 

子供の成長をサポートできればと思ってドクターセノビルを購入してみました。ドクターセノビルは甘めのグレープフルーツ味ということだったんですが、それでも少し酸味が気になるようだったので、若干砂糖を加えて甘くして飲ませています。今のところ継続して飲んでくれてはいますが、味が一種類だと途中で飽きてしまうのではと心配なので、今後他にも何種類か別の味を発売してくれたら嬉しいなと思います。

うちの子供がなかなか身長が伸びないので、栄養が足りないのかと思ってドクターセノビルを購入してみました。ドクターセノビルには成長に必要な成分やカルシウムも含まれているので、継続して飲むことで身長が少しでも伸びればと思って飲ませています。ただ、子供はすでに高校生になっているので、本当ならもう少し早くこうしたサプリメントを飲ませていたら良かったのかな。商品自体は悪くないと思います。

ドクターセノビルを利用し始めては半年以上経過していますが、利用していなかった時と比べて大幅に身長が伸びたということはありませんでした。まだ利用期間が短いのかもしれませんが、これを1〜2年と継続していくとなるとちょっと価格が気になります。あと、成長期の子供に与えるものなのに人工甘味料を使っているというのはちょっと微妙です。子供は甘くて飲みやすいと言っていたので、成分を見てみたら人工甘味料のせいでした。

 

アスミールの口コミを見ていこう

ドクターセノビルの次はアスミールを実際に利用して見た方の体験談や口コミを見ていきたいと思います。アスミールの飲みやすさや、その後の子供の成長具合を見れば参考になると思います。

 

スポーツが大好きな子供にアスミールを飲ませています。元々うちの子供は牛乳が嫌いだったので、カルシウム不足を心配していました。アスミールにはカルシウムが入っているのはもちろんですが、アスミールを溶かせば牛乳嫌いなうちの子供でも気にせず飲んでくれるので安心しています。今も牛乳だけでは飲んでくれませんが、アスミールがあれば飲んでくれるので当分の間はアスミールを続けてみたいと思っています。

初めはお試し感覚で購入したのですが、もう何度もリピート購入しています。理由はアスミールがあれば子供が牛乳を飲んでくれるということです。アスミールを知る前は娘は一切牛乳を飲んでくれませんでしたし、学校でも飲まなかったのですが、アスミールを使えば美味しいと言って牛乳を飲んでくれるんです。夏はアイスで冬はホットにして飲ませています。牛乳嫌いな子供って多いと思うのですが、アスミールなら飲んでくれると思うのでおすすめです。

子供向けのこうした商品をいろいろ調べていて、一番安心して飲ませられそうなのでアスミールを選びました。まだ飲み始めたばかりなのでどれくらい成長に影響するかは分かりませんが、いろいろ成長に必要な栄養が入っているので効果があると信じて飲ませています。合成保存料や合成甘味料など子供の口にいれたくない成分が含まれていなかったのが一番の決め手かもしれません。あと、子供が美味しいと言って飲んでくれています。

アスミールとドクターセノビル、それぞれのメリット・デメリットまとめ!

ドクターセノビル

アスミールとドクターセノビルは、それぞれ同じように子供の成長に必要な栄養が詰まっているサプリメントですが、比較してみるといろいろな違いがあります。

 

そこで、アスミールとドクターセノビルそれぞれのメリットデメリットをまとめて見たいと思います。メリットデメリットを理解することで、どちらが自分の子供に与えるべきものかどうかがはっきりと分かるでしょう。

ドクターセノビルのメリット

ドクターセノビルのメリットは、5,000mgのアルギニンを配合している点です。子供向け成長サプリメントでアルギニンが入っているものはたくさんありますが、5,000mgも配合されているものはなかなかありません。

 

また、ドクターセノビルの原料は天然由来成分を中心としており、さらに製造工場は国際規格の「ISO9001」を取得していることから、非常に安心安全な商品だということが分かります。

 

飲みやすさとしては、実際に子供に味覚アンケートを実施した結果から、酸っぱさのない甘めのグレープフルーツ味となっていて、飲む時には粉末を溶かすだけと簡単なので子供でもすぐに飲むことができます。

ドクターセノビルのデメリット

ドクターセノビルのデメリットの一つ目は、人工甘味料を使用しているという点です。ドクターセノビルの公式サイトには特に記載されていませんが、実際に商品の成分表をみると人工甘味料を使っていることが分かります。

 

成長期の子供に与えるものに人工甘味料が使われているのはあまりおすすめとは言えません。

 

二つ目のデメリットはコストパフォーマンスです。一日あたり2袋必要となるドクターセノビルですが、ひと袋あたりの値段も163円くらいします。

 

よって一日に326円かかる計算となりますので、子供の成長の為とは言え、ずっと継続して飲ませ続ける事を考えると経済的な負担が大きくなる点は避けられません。

アスミールのメリット

アスミールのメリットの一つ目は、コストパフォーマンスのよさです。

 

アスミールには継続して利用する方にお得な定期コースがありますが、この定期コースを利用すれば一日あたりにかかる金額はたったの68.3円になります。缶ジュース一本よりも安いので、経済的な負担を気にすることなく続けられるでしょう。

 

アスミールのもう一つのメリットは、含まれている成分です。アスミールには子供に成長な成分がいろいろ含まれていますが、使われている原料は全て国内製造原料です。

 

また、合成着色料や合成保存料、合成甘味料など一切使われていないという点も非常に大きなメリットです。大人はもちろんですが、成長期の子供にはできるだけ添加物などは口にさせたくないですからね。

アスミールのデメリット

アスミールのデメリットは、一回分ずつ個別包装されていないという点です。アスミールを飲む時には、アイスでもホットでもスプーンですりきり2杯入れる必要があります。そして、シェイカーでよく振るので小さなお子さんが一人で飲もうとした場合には少し難しいかもしれません。

 

また、シェイカーで振る場合ですが、しっかりと振らないとアスミールがきちんと溶けないので粉っぽくなってしまう場合もあります。

 

それからアスミールの定期コースですが、最低三回以上の継続が条件となります。そのため二回以下でやめてしまう場合にはおすすめできません。

 

ただし、アスミールに限らず成長サプリは継続して利用することで効果が期待できるので、短期利用はそもそもあまり意味がありません。

管理人のおすすめは『アスミール』

アスミール

ここまででアスミールとドクターセノビルの成分や価格、安全性に飲みやすさから口コミ・体験談まで比較して見てきました。

 

どちらも子供の成長を助けてくれる成分が含まれているのですが、結局どちらが良いのかと言われると、個人的におすすめなのはアスミールです。

 

アスミールの口コミ体験談にもあったように牛乳が嫌いな子供はたくさんいますが、アスミールを利用することで牛乳を飲んでくれるようになるというのは大きいですね。

 

また、長く続けて行くためにはコストパフォーマンスも重要で、その点についても一日一杯でよく、尚且つ一杯あたりの価格はアスミールの方が圧倒的に安いのでドクターセノビルよりもおすすめできます。

 

公式サイトをチェック

 

まとめ

女性

子供向け成長サプリのアスミールとドクターセノビルを徹底比較してみました。成長期の子供にとって、食べ物などから得られる栄養素はとても重要です。

 

しかし、子供には好き嫌いがつきものですので、普段の食事の中から成長に必要な栄養を全て賄うというのは現実問題としてなかなか厳しいものがあります。

 

そんな時には成長サプリメントを使って栄養を補助して、子供の成長をサポートすることができます。

 

子供向け成長サプリメントはいろんな種類がありますので選択に迷う方も多いと思いますが、大切なのはきちんと効果が期待できること、そして子供に与えても安心安全な商品であることです。

 

そういった意味では、今回比較したアスミールはとてもおすすめ出来る商品と言えるでしょう。

 

公式サイトをチェック

【おすすめサプリ】アスミールを最安値で購入する方法

アスミールの商品画像

アスミールは一般のスーパーやドラッグストア等では販売していません。インターネット通販限定の商品になります。通常の単品購入だと4,102円に送料がかかりますが、定期購入だと半額のわずか「2050円」で始めることができます。しかも送料も無料で、飲むときに欠かせない専用のシェイカーも付属されます。実際に購入される方の95%は定期購入です。定期購入を選択できるのは「公式サイト限定」です。ちなみに私の子供も定期購入で愛用中です♪
単品購入の場合:4102円+送料
定期購入の場合:500円(送料無料)
【最安値】公式サイトはこちら